あなたの転職に役立つ情報サイト

賢く転職するためのポイントを全解剖!

企業が未経験の人を採用するポイントは?

実は、企業の4分の3は「未経験者」を歓迎しています。
なぜ経験がなくても企業が積極的に採用するのでしょうか?

特に接客業やサービス業などは「未経験者」でも積極的に採用しています。
その理由は、需要が高まっている業界であること、業績が右肩あがりなので人手不足であるということ、などが挙げられます。

また、その業界の経験よりも熱意や人柄を重要視している場合はさほど経験は関係ありません。
特に接客業など人と接する仕事の場合は、どちらかというと、人とのコミュニケーション力の方を重要視しています。
例えその業界に経験がなくとも、他の社風に染まっていなくて、誰かの役に立ちたいという志の高い人の方が、将来性が期待できるのでしょう。

意外と専門職が穴場の職種は?

製造業界や運輸業はそれなりに経験が必要なのでは?と思われがちの業界ですが、意外と未経験でも受け入れやすい業界と言えるでしょう。
というのも、皆さんがそれなりの免許が必要な職種だから、そうそう一般人は応募しないという傾向があります。

しかし、そういう経験者が少ない業界では、未経験者を採用することになるので、しっかりとした教育制度を整えている企業も多く見受けられます。
手に職をつける業種であるからこそ、まっさらな状態で一から教育した方が企業としても技術を習得しやすいと考えているようです。

また医療や福祉業界も、まずは資格が必要と思われがちですが、採用してから未経験者の方に資格を取るように教育をされている企業も多いです。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ